3月5日(木) 第43回卒業式が行われました。
3月5日(木)、43期生の卒業式が行われました。(写真は42期生卒業式のもの)

ご覧になっている皆様もご存知の通り、新型コロナウィルスの対応策として我が母校も他の都立高校卒業式と同じく規模を縮小して式典が開催されました。

いつも来賓として出席していた同窓会はじめ、PTA、本校に好意的に関わって頂いている方々の出席も辞退していただきました。。
式典は、卒業生、卒業生を送り出す最低限の生徒、教職員のみで行われました。
保護者も、今回は参加することができませんでした。

本当に残念でしたが、「ようこそ! 同窓会へ」と歓迎の言葉を贈りたいと思います。
心から卒業生の旅立ちが明るい未来であることを、心より祈っています。

「永遠にそびゆる富士の峰
……
未見の我を求めつつ。
……。
ああ、光あれ野津田高校」


あらためて、43期生のみなさん、ご家族の方々、本当におめでとうございます。
そして、先生ならびに経営企画室の皆さん、未来の宝を守り支えて頂き、感謝いたします。