2018年 本校陸上部が大活躍!
 今年の陸上部は、関東大会で男子円盤投で、体育科3年の小林凌君が4位入賞し、三重でのインターハイに出場しました。

 結果は40m82の記録で惜しくも予選落ちでした。
 「練習でいい投げをしてたのですが、暑さと雰囲気にのまれてしまいました。さすがインハイでした。でも大健闘でした! ご支援ありがとうございます。」。とは、コーチとして参加された千田先生。

これで2年連続の出場を果たし、初の3年連続を目指しています。

写真は、体育科3年陸上競技部 小林凌君。男子円盤投で南関東総体で4位入賞を果たし、三重県でのインターハイに出場した。手に持っている賞状と写真は、南関東総体のもの。